ローンの良し悪し

Posted by: yaki29

5月 28th, 2016 >> 未分類

お金を借りたいと思ったこと、もちろんあります。

一番最初に思ったのは、有名なブランド物のバッグを持ちたかった時期です。

学生だったのですが、周りの友達がお嬢様ばかりでみんなブランドバッグを持っていたのです。
今思えばブランドバッグを持っているからといって、自分の価値が上がるわけではありません。

しかしそのときの私には自分を着飾ってくれる鎧のように思えたんです。
どうしてもほしくてほしくてお金を借りたいと強く思ったのですが・・・両親以外に借りるすべを知りませんでした。

しかし調べてみると、学生でもローンを組むことが出来ることを知りました。※⇒学生ローン 高田馬場
学校の友達も何人かやっていたので安心することもできました。私の通っていた大学は高田馬場にあったのですが、高田馬場といえば有名な学生街ですので学生ローンを取扱うローン会社がたくさんあります。
結局、アルバイトの給料から足りない分だけ借りて、念願だったヴィトンのバッグを買うことが出来ました。

次にお金を借りたいと思ったのは、全身脱毛をしたいと思った時です。

そのときは自分がすでに社会人でしたので、無理をすればお金を借りることができるという知識が少しはあったので、お金を借りたい!というよりも、全身脱毛したい!!という思いが強く、キャッシングで10万円を借りて全身脱毛を行いました。

今から思えば、お金をためてから脱毛したらよかったんだと思います。
しかしそのときは、ただ一直線に「脱毛したい。キャッシングでお金を借りる。」と思い込んでいたんでしょうね。

それ以後お金を借りたいと強く思ったことはありません。
自分の身の丈にあったものを購入しようと思ってはいます。

しかし、住宅に関しては全額キャッシュで支払うということは無理なので、今は住宅ローンを借りています。
35年のローンなので利息だけでもかなりの金額を支払うことになります。
少しでも利息を払う分を減らせるようにこまめに繰り上げ返済をしていますが、まだまだ先は長そうです。

人生において一番大きい買物をしたので、これ以上の買物、そしてお金を借りるという経験はもうすることがないと思います。
が、自分のしてきた経験を子どもたちにもしっかりと教え、不必要にお金をかりることがないようにしていきたいと思います。

脂肪燃焼スープダイエットを継続中です。

Posted by: yaki29

10月 4th, 2014 >> 未分類

ん~男性の脱毛ってどう思いますか??最近主人がひげの脱毛に通い始めました。

私からしたら別に脱毛に行くまで濃いわけでもないと思うのですが、主人は毎日の髭剃りと夕方になったら青くなってくるのがどうしても嫌みたいで・・・

脂肪燃焼スープをご存知ですか?

材料は 〇キャベツ    半分 〇たまねぎ    3個 〇セロリ     半分(セロリが嫌いな人は同じセリ科のニンジンでもOKです) 〇ピーマン    1個 〇ホールトマト  1缶

・コンソメ     1粒~2粒 ・塩コショウ ・水 だけ。

『〇』の材料を刻んで『・』の材料を鍋に入れ、お好みの柔らかさになるまで野菜を煮込むだけです。 刻み方はお好みでOKです。 私は野菜を細かく刻んで、しっかり時間をかけて煮込む方が好きです。 たっぷり煮込んだほうが味がなじんで美味しいですし、たくさん野菜が食べられます。

本来この脂肪燃焼スープダイエットは、 『スープ+指定の食材のみ』しか口にしない7日間集中ダイエット法なのです。 しかし、そのようなハードなダイエットは、やめた途端リバウンドするだろうと考え、 自己流のスープダイエットを実施しています。

■自己流脂肪燃焼スープダイエット■ 食事の一番最初にこのスープをまず完食し、他のおかずの量を減らす、 というのが私流のスープダイエットです。

また、 『空腹時に糖分や脂肪分を取ると血糖値が急激に上がり吸収されやすくなる』 という話を聞いたことがあるので、 食事の一番最初にスープを飲み、血糖値の上昇を緩やかにしよう、という意味もあります。

さらに、このスープ自体が脂肪を燃焼させる効果があるらしく、 スープならいくら食べても大丈夫なので、しっかり満足いくまで食事ができます。 寝るまでにお腹が空くことも少ないです。 つまり、夜の間食を控えることにも成功しました。

このスープの味ですが、 野菜に味がなじんでいないとちょっと苦痛でした。 何日も何日も食べるのですから飽きも心配ですよね。 最初に作ったスープは、野菜をざく切りにした為、食べごたえはあったのですが味が染み込みにくく、 正直途中で飽きました。 二回目に作ったスープは、野菜を細かく切り、しっかり煮込みました。 そのため、食感はなくなりましたが、スルスルと大量の野菜を取ることが出来るようになり、 結果私個人的には細かく刻んだスープの方が美味しいと感じました。 たくさん煮込んで塩コショウで美味しく味を整えれば、 意外と飽きずに毎日食べ続けることが出来ます。

私はもともと食事の量が多かった事もあり、 このスープダイエットを始めてから、1ヶ月で2kg痩せることが出来ました。 それも、デザートなどは止めず、毎日昼~夕方の間に1回は甘いものを食べながら、です。 スープは、昼御飯と夜御飯に普通の食事と一緒に食べ、朝御飯はスープ無しで食パンを食べています。

オススメなので、興味のある方はぜひ試してみてくださいね。

 

いつまでも目が細いのが流行らない。

Posted by: yaki29

9月 20th, 2014 >> 未分類

私のコンプレックスは目です。一重の細い目。
いまでこそ年を取ったからかそんなに気にならなくなったけど、昔は本当に嫌だった。今だって雑誌の特集とかでは「でか目に見せる」とか「パッチリアイメイク」とかが主流だし。まったく細い目が流行ることがない。どうしてそんなにアイラインを入れて、つけまつげをして、目を大きく見せなければいけないのか。
それが可愛くていい、という流れはいつになったらなくなるのかと思う。雑誌であんなに煽るから、整形してでも大きな目にしなければいけないような気がしてくるんじゃないだろうか。

実際私も整形がしたいって思いましたから。そのために貯金をはじめたり、学生の時にちょっと遊び過ぎて作ってしまった借金(キャッシング学生※大学生でも内緒でお金を借りられる?)の返済も必死にしました。それまでは毎月定額を返済していたんですけど・・・
そして背が低いこと。これも思うんだけど、服が背が高い子に似合うようにできている気がする。最近では百七十センチを超える人も多いし、モデル体型とか言われて憧れの的になったりする。正直羨ましい。ある程度の身長がないと、服が全部合わないから。神様、いまさらですが、私に大きな目と身長をあと十センチ下さい。
あと最悪なのが、太ってしまったこと。
沢山ジムに通ったし、ヨガにも行ったのに相変わらず太めのまま。つまりチビでデブということになるから、もうおしゃれなんてしないほうがいいレベル。
凄い可愛くない知り合いがいるのだけれど、いつもめちゃくちゃオシャレしてて、なんかチグハグで痛々しいと思う。そしてああはなりたくないなとも思ってしまう。
その子は頑張っておしゃれをしているのだけど、どうしても後姿を見た時と顔を見た時のギャップが激しすぎて辛い。
でもお互いに、コンプレックスが解消できたらいいなあとは思う。もうそんなに若い子とは言えないけれど、やっぱりもう少し恋もしたいし、だから痩せるくらいはしなければいけないな。いろいろ考えると妙に前向きになれた。良かったです。

 

 

買いたいものならたくさんあるぞ

Posted by: yaki29

6月 11th, 2014 >> 未分類

今年こそは水着を新調したい! もう12・3年前の水着を大事に着ているので、いい加減新しい物がほしい。 今持っている唯一の水着が、白地に赤と紺のハイビスカス柄のビキニに中途半端な丈の紺色のショートパンツが付いています。 私も40代なので、もうちょっと大人な水着が欲しい。胸元の開きが大きめの黒のワンピースなど・・・欲しい。H&Mのネットショップに素敵な水着の数々が載っているのだけれど、通販はしていないらしいので、残念。 値段も手ごろだし、欲しいのだけれど、洋物なので生地が薄くてぺらっぺらだと嫌だし、実物を手にして見てみたいのだけれど、どの店舗にいけばあるのか分からない。 今年も無理なのかな、水着(涙)。

あともう一つ欲しいのは、バッグ。 ケイト・スペードの紺と白のボーダーのトートバッグを一つ持っていますが、 同じブランドで黒のバッグが欲しい。 このブランドのバッグは、物がたくさん入って機能的なものが多い。 それにおしゃれで、女性デザイナーらしい可愛らしさが魅力です。 お値段は3万円位からあります。 お金の余裕のある時に、と思いつつ、なかなか買えずにいます。 でも今年こそはどうしても購入したい!!ちょっとでも無理をしないと欲しいな・・・で終わってしまいそうだし。。。もし専業主婦がお金を借りる場合ってお金貸してもらえるのかな・・・3万円を一括で支払う余裕はないけれど、それを分割で支払う事ならできそう・・・生活費のやりくりともっと見直せば、毎月数千円は浮かすことができそう!!

今使っているトートバッグは2年程前のお正月に買い、(前年暮れのボーナスで) それからほぼ毎日使っているので。

まだまだ欲しい物をあげるときりがないので、何から買うか優先順位をつけたいと思います。

まずは、専業主婦でもお金を借りることができるどうかを調べてからですね・・・こんなこと主人に知られたら雷が落ちそうなので、バレないようにしないと(笑)

カバンを盗まれたことで一変した生活

Posted by: yaki29

5月 28th, 2014 >> 未分類

私は、大学時代、親の仕送りは貰わずに、自力で生活をしていました。

アルバイトは、もちろん掛け持ちでした。あくまで、学業は優先するように心がけてはいました。

試験前は、勉強に集中するようにしていましたが、あとはアルバイトに明け暮れていました。それで、なんとか成り立っていました。

しかし、不運にも財布の入ったカバンごと盗まれてしまったことがあります。警察にも行きましたが、結局見つかりませんでした。財布の中には、クレジットカードやキャッシュカード、商品券なども入っていました。

さらに、違う口座に移し替えようと思い、封筒に50万円入れていました。それも盗まれてしまったのです。

当時は、大事な物を全てカバンの中に入れて持ち歩いていたので、それがなくなってしまったことにより、完全に文無しになってしまったのです。

そして、心配をかけたくなかったので、親には言えませんでした。唯一、何でも話すことのできる親友がいたので、その親友にだけ打ち明けました。

すると、当面の生活費として3万円貸してくれました。友達も決してお金を持っている方ではなかったのに、本当に有難かったですね。

コンビニでもアルバイトをしていたのですが、廃棄になったお弁当をもらったり、自分の持ち物を売ったり、アルバイトを増やしたりして、何とかしのぎました。

お腹がすいても、白飯だけを食べたりして、夜も真っ暗な部屋で過ごしたりと、細々と生活をしていました。

このようにして、どうにか生活は出来ていたんですが、家賃の支払いだけ困ってしまったんです。

理由はどうあれ、家賃の滞納をするわけにもいきませんし。また友人に借りるわけにもいかない。でも家賃は支払わないと最悪契約解除…なんてことも。。。

そこでもうどうしようもないので、カードローンでお金を借りる事にしたんです。その日は日曜日という事もあり、銀行は閉まっていたので日曜日でもお金が借りれるアコムの無人契約機に行きました。

無事、家賃分のお金を借りる事が出来、家賃の支払いをする事が出来ました。とりあえず追い出されることもなくなってホッとしましたね。

でも本当に、あの時は辛かったですね。あれ以来大金は持ち歩かないようにしています。

銀行の投資信託について

Posted by: yaki29

4月 17th, 2014 >> 未分類

最近では信託銀行や証券会社だけでなく、地方銀行でも投資信託の商品をオリジナルで作っているようです。

私は信託銀行系の投資信託を活用しているのですが、たまに銀行員の方に投資信託について質問すると、決まって即答出来ない人が多いという点です。

投資は専門の係を設けているようですが、素人の私よりも知識がない銀行員の方に遭遇するとちょっとびっくりします。そんなので売れるのかな?っても思うし、そういう知識のない人に大事なお金を預けるのは嫌ですよね。

自分たちで作ったオリジナルの商品だったら、それに関しては何でも答えられるようにしておかないとおかしいんじゃないかと思います。

それはお金の出し入れ以外にも、これから銀行として生き残っていくためにはいかにお金を上手に回す事が出来るかにかかっていると思うからです。

そのためにはもう少し世界の金融情勢の動きに敏感になって、自分でも独自の投資スタイル戦術を見出していけるぐらいにパワーって必要だと思います。

そういったお金を上手に運用する戦術の知識が多い銀行員をたくさん抱えている銀行程、底力があるのではないでしょうか?

お金って紙切れに見えますが、実は刺身よりも鮮度が高い生ものなので、上手に活かして一番おいしい時期に売買できるように扱ってあげる事が大事だと思います。鮮度がどんどん悪くなればどんどん駄目なものになっていきますもんね。

銀行は学生でもお金を借りれるようなので、学生ローンの代わりに利用しているという人も多いみたいですが、そういうのは私的にあまりお勧めできるものではないですね。内容にもよりますけど。

自己投資のためにお金を借りて自分を磨くのならば、鮮度が高くいいお金の使い方だと思いますが、ただの浪費の為にお金を使うのならば、鮮度の悪い駄目な使い方といえますからね。できるだけ上手に使うように頑張っておきましょう。

日本も老後に年金だけで生活出来ない人が今後増えてくるので、そういった面でも上手な資産運用って重要になってくるから、まずは本職の銀行員の方から世界に誇れる投資のプロとして活躍していってほしいと思いました。

学生でも借りれますよ

Posted by: yaki29

4月 3rd, 2014 >> 未分類

学生時代にお金に困った経験ってありませんか?

私は大学時代は毎日のようにお金が無くて困ってましたよ。

アルバイトの掛け持ちして、必死に生活していた覚えがあります。

時には消費者金融でお金を借りる事もありましたからね。

え?学生でも借りれるのって?はい!20以上でバイトなどで収入があれば学生でも借り入れすることは可能なんですよ。

これって、意外と知られていないんですよね。